部分入れ歯なら木田歯科医院

歯医者での歯磨き指導歯医者での歯磨き指導を受けたことはありますか?歯磨きなんて子供のころから毎日やってるし、今さらわざわざ指導されなくてもやり方くらい分かってる…。ついそう思いがちですが、たとえ1日何度も歯を磨いても、磨き方がよくなければ、ブラッシングしている意味がありません。歯医者での歯磨き指導とは、どんなものなんでしょうか。


医院によっても異なりますが、指導は歯石除去などと合わせて、歯科衛生士が行うことが多いです。患者に歯ブラシを持ってもらい、ブラッシングの仕方を細かく指導します。単なるマニュアルどおりの指導ではなく、患者の生活習慣や食習慣、歯並びなどに合わせ、それぞれに合ったブラッシング方法を指導してくれるのが、歯医者での歯磨き指導の最大のメリットです。また、磨き残しを色素で染め出すことによって、どの部分に歯石がたまりやすいか、どの部分が磨き落としがちなのかも、具体的に分かります。

料金は、保険診療として扱われる場合と、保険外診療として扱われる場合があり、歯科医院によって大きく異なることが多いです。保険外診療の場合は、事前に患者の了承を得るのが普通です。頼んでもいないのに、毎回高額の料金を請求されるような場合は、医師に確認してみましょう。保険診療の場合は、指導回数に拘らず月1回の請求で200円~800円前後かと思います。虫歯がなくても、定期的に歯医者で歯石除去や歯磨き指導を受けることは意味のあること。ぜひ一度受診してみるといいですね。