賃貸の探し方:仲介業者はどんなところが優良?

ホームへ戻る >  噛み合わせ治療とは  > 賃貸の探し方:仲介業者はどんなところが優良?

賃貸を探すうえで、不動産仲介業者の存在はとても大切ですよね。特にはじめて家を探すときにはそう思うでしょう。最初は、どんな基準で家を探せばいいのかがわかりませんし、そのときにしっかりアドバイスしてくれるところが仲介してくれれば、とても心強く感じるのではないでしょうか。ここでは、良い仲介業者の選び方について紹介します。


賃貸を探すうえで、良い仲介業者の条件とはなんでしょうか?まずは、その土地の情報に精通していること。次に、できれば広い範囲をカバーしていること。そして、事務手続きなども必要になりますので、そうした面のルーズさがなく信用できること。

これらが代表的な条件となります。これらの点を確認するために一番早いのは、実際に仲介業者の事務所に行って話を聞き、物件の紹介を受けてみることではないでしょうか。部屋について、また、周辺地域について、知りたいことをすべて質問していけば、担当者の質が分かってくるでしょう。また、同じようなエリアで賃貸探しをした人に、その周辺の仲介業者の評判を聞いてみても良いかもしれませんね。


ポイントは、あまり外見にとらわれずに訪れてみることです。大手の仲介業者はきれいな事務所を構えていることが多いですが、昔ながらの仲介業者はその分、その地域に密着してさまざまなことを知っている可能性もあるからです。良い賃貸を探すためには、大手と小さな仲介業者、どちらも回ってみるのがおすすめです。